トップページ > 施設の利用> 情報図書室Q&A 

情報図書室Q&A 図書室について よくある質問

 
 

Q:幼児や赤ちゃん等でも貸出カードを作ることができますか。

A:できます。
貸出カードはどなたでも作れます。
未就学児や、障害等で文字の記入が困難な方は、保護者・同行者が利用申込書に記入してください。
 

Q:カードを2数持っている場合、1人でも10冊借りることができますか。

A:できません。
図書室に来た方がひとりだけなら、本人のカードの分のみの5冊までです。
未就学児については、同行している人が代理でカードを使うことができます。
また、障がい・疾病等やむを得ない場合には、利用者不在でも代理でカードを使うことができます。
 

Q:借りられない本はありますか。

A:住宅地図や辞書など、一部の図書については貸出をしていません。
貸し出さない本は、背表紙に「館内」という青いラベルが貼ってあります。
 

Q:大人のカードで子どもの本を借りることはできますか。

A:できます。
どういう図書を借りるかは個人情報に属します。
職員が貸出す本の種類に言及することはありません。
子どものカードで大人の本を借りることももちろん可能です。
 

Q:18時を過ぎてしまったら、貸出や返却はできませんか。

A:できます。
公立図書館のようなブックポストを備えていませんので、21時の閉館まではできるだけ対応しますが、夜は職員の数が少なくなりますので、なるべく18時までに利用してください。
 

Q:図書室で、自分のパソコンを使うことはできますか。

A:できます。
ただし、書架に近い二つの閲覧テーブルの、電源に近い1席で使用してください。
その際、電源コードが他の利用者の邪魔にならないよう、十分ご注意ください。
電源は、ゲームや充電のためには利用しないでください。
 

Q:図書室で、勉強することはできますか。

A:できます。
ただし、テーブルはあくまで閲覧用ですので、他の利用者の邪魔にならないよう、相席をこころがけてください。
また、学校の長期休みの期間と土日祝日は、9時から17時まで、空いている講座室を学習室として開放することがあります。
学習室が使えるときは、なるべくそちらをご利用ください。
 
◇ その他わからないことがあれば、遠慮なく係にお尋ねください。(情報図書室担当)
 

茨城県県北生涯学習センター

 〒319-1304
 茨城県日立市十王町友部2581

 (指定管理者)
NPO インパクト (インパクト)

 
 
Copyright 2015 茨城県県北生涯学習センター All Rights Reserved.