トップページ > 講座> 県民大学 
令和2年度 【前期】茨城県弘道館アカデミー県民大学講座
  定員に満たない講座につきましては、引き続きお申込みすることが出来ます。
 
※ メールでのお申し込み後3日以内受付確認メールが届かない場合には電話(0294-39-0012)にて必ずお問い合わせください。※現在センター休館中につき、返信が遅れる場合があります。

4月11日(土)、12日(日)システムメンテナンスのため受付確認のメール返信ができません。
この間のお申込みについては4月16日(木)までに返信します。


※託児希望の方はセンターまでお問い合わせください。
※お申込みフォームが開けない方は、「kouza@kenpoku.gakusyu.ibk.ed.jp」宛てへ、必要事項を記入の上ご送信ください。(受講申し込みのてびき参照)

  ★マークが付いている講座は、茨城県弘道館アカデミーに登録する単位認定の講座です。
  弘道館アカデミーとは県が実施する講座・研修会・イベント等の総称です。

講座チラシはこちらをクリックしてください。(PDFファイルが開きます)
   

         チラシ ページ3         
    (県民大学K1~K10)    

※新型コロナウィルス感染症対策として、講座日程及び定員を変更いたしました。
 さらなる変更がある場合は、このページでお知らせします。
 また、ご応募いただいた方には、個別にご連絡いたします。
 ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

K1 浮世絵と文学

 講 師
 :
 渡辺 憲司(自由学園最高学部長・立教大学名誉教授)締切りました
 日 時

 :

 5/22、5/29、6/5、6/12、6/26 9/4・18・25,10/2・9(金曜日)
 13:30~15:30<全5回>
 会 場 : 県北生涯学習センター
 受講料 : 3,000円 
 別途費用 : 無
 定 員 :28
 内 容


 :


 鈴木春信・喜多川歌麿・葛飾北斎・安藤広重などの作品を語りながら、当時の文芸的な状況について触れていきます。最終回は茨城に関係の深い絵師川瀬巴水も取り上げます。
 

K2 祝 世界かんがい施設遺産登録 十石堀を知る

 【北茨城市教育委員会共催事業】
  講 師



 :



 岸 秀明(エコツーリズムガイド)
 鈴木 昭一(十石堀維持管理協議会会長)
 木村 直幸(茨城県職員)
 小松崎 研(茨城県職員)

締切りました
 曜 日
 時 間

 :
 :

 5/30、6/6、6/20、 7/4・11・25、8/8(土曜日)
 10:00~12:00(5/30、7/4)、10:00~12:30(6/6)
 9:00~13:00(6/20現地)<全4回>
 会 場 : 北茨城市歴史民俗資料館 現地(十石堀親水公園)
 受講料 : 3,000円 
 別途費用 : 保険代 50円
 定 員 : 17
 内 容


 :


 今から350年前に農民が協力して造った用水施設十石堀を、歴史・技術など様々な視点から学びます。現地研修では当時の姿を残す新緑の十石堀親水公園を訪ねましょう。
 

K3 世界遺産で見る古代ヨーロッパ~ローマ帝国の歴史とキリスト教の歩み~

 講 師
 :
 目黒 正武(世界遺産アカデミー客員研究員)

締切りました
 日 時

 :

 5/23、 6/20、7/11・18・25、8/22、9/5・12、10/3・17・31(土曜日)
 10:30~12:30<全10回>
 会 場 : 県北生涯学習センター
 受講料 : 5,000円 
 別途費用 : 無
 定 員 : 28
 内 容


 :


 紀元前27年に歴史の幕を開けた古代ローマ帝国。イエス・キリストの死深く関わったローマ帝国の歴史の中で、キリスト教徒たちはどのような運命を背負っていったのか。世界遺産を通して見ていきます。
 

K4 2030 近未来計画 SDGsーどのような世界を私たちはつくっていけるだろうか?-

 講 師


 :


 蓮井 誠一郎(茨城大学人文社会科学部 教授)
 長田 華子(茨城大学人文社会科学部 准教授)
 桑原 祐史(茨城大学大学院理工学研究科 教授)
 伊藤 哲司(茨城大学人文社会科学部 教授)

お申し込み
 日 時

 :

 6/3、6/17、 7/1・8・15・22・29(水曜日)
 18:00~20:00<全5回>
 会 場
 :
 日立シビックセンター
 受講料 : 3,000円 
 別途費用 : 無
 定 員 : 15
 内 容


 :


 国際政治学・平和学、経済学、空間情報工学、社会心理学を専門とする講師陣が、それぞれの立場からSDGs(持続可能な開発目標)について語ります。地球を救うために、企業や組織として、また個人として、「今できること」「自分にできること」を考えましょう!
 

K5  家族・発達心理学 VIVA! コミュニケーション

 講 師
 :
 秋山 邦久(常磐大学人間科学部心理学科 教授)


締切りました
 日 時

 :

 6/11、6/25、7/9、7/23、7/30(木曜日)
 18:30~20:30<全5回>
 会 場
 :
 日立シビックセンター
 受講料 : 3,000円 
 別途費用 : 無
 定 員 :15
 内 容



 :



 近年よく耳にする「発達障害」。この障害を持つ方のコミュニケーションの特徴を理解しましょう。どんなときでも、相手によって、伝わるコミュニケーションの方法は違いますよね。学校で、職場で、そして家庭で、ハッピーな人間関係を築くための知識を学びます。
 

K6 クロード・モネと印象派の巨匠たち

 講 師
 :
 藤原 貞朗(茨城大学人文社会科学部 教授)

締切りました
 日 時

 :

 6/5、 6/19、7/3・17・31、8/7(金曜日)
 10:00~12:00 <全5回>
 会 場 : 県北生涯学習センター
 受講料 : 3,000円 
 別途費用
 :
 無
 定 員 : 28
 内 容


 :


 印象派の中心人物であるクロード・モネの作品鑑賞と解説を軸にして、印象派とは何であったのかを明らかにします。ルノワール、ピサロ、マネなども取り上げ、印象派の総合的な理解も深めます。
 

K7 アスリートを支える 最新スポーツ科学と実践

 講 師
 :
 雨宮 怜(筑波大学体育系 特任教授)
 福永 克己(筑波技術大学保健学部情報システム学科 講師)
 八尋 大(2012ロンドンパラ水泳日本代表コーチ)
お申し込み

 日 時

 :

 5/31・14・21、7/5、8/2(日曜日) 11~12月で調整中
 13:30 ~ 15:30<全5回>
 会 場 : 県北生涯学習センター
 受講料 : 3,000円 
 別途費用
 :
 保険代 50円
 定 員 : 30名
 内 容


 :


 オリンピック・パラリンピックの陰には、アスリートが実力を120%発揮できるよう支える人たちの存在があります。近年のメンタル・フィジカル両面のサポートとその技術を知り、スポーツ大会をより楽しみましょう。 
 

K8 自分で伸ばそう”健康寿命"~身体と心のスマート・エイジング~


新型コロナウィルス感染症対策により、
延期となりました。
 講 師




 :




茨城キリスト教大学 看護学部 看護学科
 中野 禎久(准教授)
 若林 千津子(講師)
 宇留野 由紀子(講師)
 原島 利恵(准教授)
 

 日 時

 :

 6/4、6/11、6/18、6/25、7/2(木曜日) 調整中
 13:00~15:00<全5回>
 会 場 : 茨城キリスト教大学
 受講料 : 3,000円 
 別途費用 : 無
 定 員 : 30名
 内 容



 :



 世界最高レベルの平均寿命を誇る日本。しかし健康寿命はどうでしょう。生活の質を保ち、さらに向上するために、食生活や運動・休養をどのように工夫して生活したら良いか、身体と心の両面から考えます。※昨年度までの講座のフォローアップ内容ではありません。ご了承ください。
 

K9 心の不思議 ~記憶と時間と空間と~


新型コロナウィルス感染症対策により、
延期となりました。
 講 師





 :





 茨城キリスト教大学 生活科学部 心理福祉学科
 青木 万里(教授)
 清原 舞(助教)
 富樫 ひとみ(教授)
 國見 充展(講師)
 立木 徹(講師)



 日 時

 :

 8/6、8/20、8/27、9/3、9/10(木曜日) 調整中
 10:00~12:00<全5回>
 会 場 : 茨城キリスト教大学
 受講料 : 3,000円 
 別途費用 : 無
 定 員 : 30名
 内 容


 :


 高齢になると時が早く過ぎる。 初めて訪れた場所なのに見覚えがある....。心で感じる時間や空間は「絶対」ではありませんね。確かな筈のものが、心の中で不確かになる不思議。5人の研究者が紐解きます。
 

K10 English Conversation -1-


新型コロナウィルス感染症対策により、
延期となりました。
 講 師
 :
 Jeroen BODE(ユルーン・ボーダ)(茨城キリスト教大学 講師)

 日 時

 :

 5/20、5/27、6/3、6/10、6/17、6/24、7/1、7/8、7/15、7/22(水曜日) 調整中
 9:30~11:30<全10回>
 会 場 : 茨城キリスト教大学
 受講料 : 5,000円 
 別途費用
 :
 テキスト代 別途
 定 員 : 30名
 内 容




 :




 In this course, we will follow a beginner/intermediate task-based textbook. We will focus mostly on communication in casual contexts. There is room for participants to present on topis of their choices and have an active interactive discussion with questions followed.  初級・中級者向けのテキストに沿って授業を行います。基本的には日常的な場面での会話学習に重点を置いて学習していきます。
 
 
Copyright 2015 茨城県県北生涯学習センター All Rights Reserved.